O脚

こんなお悩みありませんか?

  • 昔はまっすぐだったのにO脚、X脚になってしまった
  • 夏に素足を出すのが恥ずかしい
  • 遺伝でO脚、X脚になっている
  • お尻が横に広がってしまっている。

そもそもO脚とは

別名、内反膝。足をそろえ、つま先を45度程開いた状態で立った場合に、両膝関節の間が開いて閉まっている状態です。

日本人では、

・生後1年くらいはO脚
・2~3歳頃からX脚
・4~10歳で自然に戻る

と言われています。

成人の場合、O脚は放っておくと腰痛、膝痛といった健康面にも影響を与えます。

遺伝と思っている方も多いですが、生活習慣かが似ていることにより発症することも多いと言われています。

O脚の原因のほとんどが、生活習慣と言われています。

 

 

お医者さんでは

  • 装具矯正
  • ストレッチ・エクササイズ
  • 骨盤矯正

病院では、両膝やくるぶしの間に指が2本以上入ると装具をつけて矯正します。

病的なO脚の場合保存治療と手術療法があります。

装具を用いた保存療法もありますが、変形が高度な場合手術療法が必要です。

グリーンカイロプラクティックでは

グリーンカイロプラクティックでは、O脚の骨格を把握し、安心で安全な矯正をすることによって1度で満足できる結果が得られることが多いです。

O脚は姿勢等にも原因あり、当院では姿勢、O脚のストレッチの指導もさせて頂いております。

お悩みの方は相談もお電話にて受け付けております。
お気軽に一度ご連絡下さい。

 

グリーンカイロプラクティックからのアドバイス

当院の施術スタイルは他院と違って骨をバキッとしないので、無駄なストレスを受けることなくリラックスして施術を受けていただけます。

O脚は遺伝と思われていることが多いですが、日常生活でO脚になってしまうことが1番の原因です。

ちょっとした日常生活を変えるだけでもO脚の改善にいち早くつながります。

グリーンカイロではO脚に戻らないためのストレッチ、姿勢などのアドバイスをしていきますので再発防止につながります。

お困りの方は是非一度お問い合わせ下さい。

 自信があります!ご予約はこちら

 0120-979-343

受付時間 平日 10:00~21:00・土日 10:00~19:00

定休日 祝日(※祝日が土・日と重なった場合は通常通り開院)

 

〒101-0061   千代田区三崎町2-22-8 梨本ビル2F