寝違え(頚椎捻挫、ぎっくり首)

こんなお悩みありませんか?

  • 首を横に曲げると、肩がものすごく痛む
  • 左右を向いたり傾けることが、首の筋が痛くてできない
  • 首が回らず頭痛と吐き気を伴う
  • 自転車や車の運転中首が回らず支障をきたす。

施術の内容、心づかい、仕事ぶり全てが心地よく大満足! 自分の体の本来の力を引き出してくれる先生です!

お客様写真

定期的に運動もしているし、十分に健康な状態であると思っていました。
それでも感じる身体のだるさや痛みは、日々の体調管理が足りないだけで、仕方がないことだと諦めていました。
ところが、東郷先生の施術を受けること数回。
10代の頃から動きの固かった首や肩など、
『動かなくて当たり前』と思っていた箇所が、気持ちよく動かせるようになったんです!
自分の身体でありながら、自分に思っていた以上の力があったことに感動しました。
非常に熱心で、気配りも心地よい東郷先生。
仕事に取り組む姿勢もとても素敵で、いつもいい刺激を受けています!

新宿区 nanaさん( アシスタント )・30代女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

夜も眠れないほどつらかった肩こり、頭痛が通い続けるたびに軽くなりました!

お客様写真

肩こりがなくなりました。
今までは肩こりがすごく、頭痛だったり夜も眠れないほどでした。
東郷先生に見てもらってからは、そういったこともなくなり本当に感謝しています。
ありがとうございます。 これからもよろしくお願いします!!

所沢市 ぶうちんさん( 事務職 )・20代女性 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

つらい腰と首の痛みがとても楽になりました!

お客様写真

仕事柄、座りっぱなしで腰を痛めたのですが、
おかげさまでかなり調子も良くなりました。
今も予防のために色々していただいてありがとうございます!

江東区 ミウラさん(プログラマー)30代・男性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

そもそも寝違いとは

▼急性の頚椎(くび)の痛み、寝違えについて

朝起きたら、首がいたい…

突然ピキッとなってから首が動かない!!

寝違えや動かせないほどの痛みは首の筋肉を捻挫した状態の可能性が高いです。

通常は数日経てば徐々に痛みが取れてきますが、ひどい場合だと数日どころか何週間も長引いてしまいますし、首がずっと動かせない状態が続きます。

痛みは軽度なものから重度なものまでありますが、重度の寝違えをしてしまうと呼吸が苦しい、頭痛がする、胸に痛みがある、鎖骨らへんに痛み、苦しみがあるなど、様々な症状が現れます。

ここまできてしまったら放っておけば治るという範疇を超えていますので、医療機関や整体やカイロプラクティックのお世話になると良いでしょう。

グリーンカイロプラクティックの施術では”どれだけ動けない首の痛みでもその日でかなり楽になります。”

また、毎月寝違えを起こす人がいますが、同じ部位が同じように痛むはずです。

寝違えがいわゆるクセになっているわけですが、その人たちの首の骨を見てみると、ほとんどの人がストレートネック、頚椎のズレ、胸骨や鎖骨あたりまで歪んでしまっています。

寝起きで首が痛いとまくらや布団が悪いのか?と思うかもしれませんがそうでもありません。

日頃の姿勢、首の歪み、間違ったストレッチが原因で筋肉や首の関節や椎間板が傷つき、痛みが慢性化します。

慢性的に寝違えをしてしまう人は、一度しっかりとした技術の先生の治療院にお世話になることをお勧めします。

 

お医者さんでは

  • 薬物療法(痛み止め、筋弛緩剤)
  • シップ
  • 電気療法
  • マッサージ

というようなものがあります。

重度の寝違えの場合は、上記に加えレントゲン分析、MRI診断、ブロック注射、筋肉を弛緩させる注射、頚椎カラー(首のコルセット)などで処置する。

薬や注射には副作用があります。

また、長期間注射など強い薬を使用していると首にしこりができたり、違和感が取れなくなるようなこともあります。

グリーンカイロプラクティックでは

今日寝違えた、さっきから首が動かせないぐらい激しい痛みでつらい!

そんな強い痛みが出た当日でも施術可能です。

原因のほとんどはストレートネック、頚椎の歪み、不整列、慢性的な首コリ、肩こり、椎間板の損傷によるものです。

激しい痛みでも急になった痛みでも施術可能です。

また捻挫した筋肉は修復されるまで2日~7日ほどかかるため、痛みが完全に消えるまでは多少の時間がかかりますが、ほぼ1回の施術で日常生活に影響ないぐらいまでの状態にすることができます。

慢性的な寝違えも原因からアプローチしますので、その場の痛みが改善するだけではなく、予防として寝違えになりにくい首になっていくことも特徴です。

グリーンカイロプラクティックからアドバイス

軽度の寝違えであれば、youtubeなどで「寝違え、治し方」などで検索すると楽になる方法が出てきますので、やってみてください。

重度や慢性的に寝違える人は、まずストレッチをやめましょう。

「寝違え=捻挫」と考えてみるとわかりやすいのですが、足首をねんざした後ってストレッチするでしょうか?

普通はしませんよね。急性症状の場合はまずは動かさないことが大切なので、強い痛みがあるときはまずは安静、アイシング(温めちゃダメですよ!)が基本です。

捻挫をすると筋肉組織は傷付きますが、傷が修復するまでには若くて最短でも1週間。

長いものだと3ヶ月以上かかります。

痛みが消えても筋肉のキズは「かさぶた」の状態なので、無理に動かしたりマッサージをすると”かさぶた”ははがれやすいので、良かれと思ってストレッチをし続けているといつまで経っても首の痛みや寝違えのクセは治りません。(かさぶたをずっと引っ掻いていたら・・・わかりますよね?)

慢性的に寝違えを起こす人はまずストレッチやマッサージ、自分で首の関節を鳴らすことをやめると落ち着く場合があります。

それでも治らない場合は首の骨の歪みなどから来ていることが多いので、自力では治せません。

グリーンカイロプラクティックに相談していただくか、医療機関の受診をおすすめします。

メディア掲載

2017年7月29日 TOKYO FM ラジオ『シンクロのシティ』に出演させていただきました。

私の施術家としての信念や、仕事への想い、身体のことなどについてお話させていただきました。

笑いが多く楽しい雰囲気で、あっという間に時間が過ぎてしまいました!

寝違え(頚椎捻挫、ぎっくり首)に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加