50代女性:朝の指の強張りと肩こり

▼来院動機

th_th_2015821mn-144

来院動機は、一年前から朝方になると薬指が痛くなったりかくっとなってしまう。年齢的にも更年期なのでそれかと思いホルモン治療等を行なってみましたが、一向に回復しないどころか他の症状も出ていたのでネットで薬を使わない療法を探してばね指に強い当院を見つけて来院。

▼実際の問診票より

▼原因として何か思い当たることはありますか?

更年期とホルモンバランスなのかなと思っています。

▼どのような時、どのような姿勢になると症状を感じますか?

日中はあまり症状は出ませんがかくっとはなります

▼どのような時、どのような時が楽ですか?

睡眠時は何もないです

▼その他症状

慢性的な肩こり

▼その他情報

定期的に他のカイロプラクティックを受けていますが、ばね指は改善しないのでこちらにお願いしようと思っています。

▼プロセスと結果

_DSC7163▼初回施術

視診と触診では、下部頚椎〜胸椎の後方変位と下部胸椎の後方変位がみられ、ホルモン関係はやはりありそう。矯正後はかくっとなっていた指もスムーズに動くし違和感はあるが悪い感じではなかった。1週間様子を見ることで終了。「肩が軽くなった!これからすごく期待しています!これからよろしくお願いします!」とのことでした。

▼2回目(初回より7日後)

「先生!朝の強張りがすっごい楽になりました!!!!」と大変驚かれていました。今回も同様の調整を行い終了。指のカクカクはなかった。

▼現在(1ヶ月半後5回目終了時)

現在は肩こりもほとんどなくなってかなり指の状態も良くなっている。今後も間隔を開けながら調整を行なっていく。

▼患者さんコメント

こんな早い回数で楽になるならもっと早く来れば良かったです〜。友達や生徒にも先生をオススメしときますね!今後はうちの家族もお願いしますね!とのことでした。

▼担当者コメント

IMG_0481

ホルモン関係の調整はより制度を高めてピンポイントで行かないと全然効果が出ません。毎回検査にはしっかり時間をかけてポイント絞っていきます、そのことで負担の少なく効果の高い調整を行うことが可能になるので早期回復にも繋がります。今後も宜しくお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加