▼30代女性:マラソンによる膝の痛みとお尻の張り

▼来院動機

ジョギングを始めて2週間後に急に膝が痛くなり、お医者さんに行っても治らなかったため来院。

▼実際の問診票より

膝

▼原因として何か思い当たることはありますか?

運動不足?

▼どのような時、どのような姿勢になると症状を感じますか?

動き出しに痛む。

▼どのような時、どのような時が楽ですか?

ない。

▼その他症状

肩こり、腰痛

▼その他情報

山登りをたまにする。

▼プロセスと結果

11016517_722239161206818_592416500_n

▼初回施術

視診と触診では、右仙腸関節の後傾変位ににより極端に右足に体重がかかってしまうのではないかと過程。

実際に歩行をしてもらい歩き方や足裏のどの位置に負荷がかかるのかも確認。(左足は拇指球に負荷がかかり、右足は外側に負荷がかかる)

今回足の長さの原因である骨盤と背骨を調整しこの日は終了。

痛みがかなり軽減されました!すごくいい感じです!」と驚かれていました。

▼2回目(初回から7日目)

経過は膝の痛みが後2割(気にならない程度)残り、お尻の痛みに関しては痛みなし。今回は前回に引き続き骨盤と背骨を調整し、足首のストレッチをして終了。

痛みがなくなって嬉しいです!また走りに行きたいと思います!」とのことでした。

▼患者さんコメント

今まで膝の痛みで悩んだことがなくかなり心配になりましたが、すぐ治って良かったです!痛いとこに触れることなく治っていったので正直意味がわかりませんでした!(笑)

▼担当者コメント

たなか

ジョギング続ける事ができてよかったですね\(^o^)/

膝の痛みに関してはほぼ膝に原因がないのにびっくりされていましたね!実は身体の歪みで股関節や足首が相対的に動くと、結局膝にねじれが生じて痛みがでてしまうのです。ねじれた筋肉をフラットにしてあげると痛みがふわっ!となくなっていっことが多いので、これからもしっかりメンテナンスしていきましょうね!

またお酒の話で盛り上がれることを楽しみにお待ちしております(^o^)(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加