▼40代女性:1年間続いた手の痺れ。

来院動機

一年前から手の痺れで悩んでおり、お医者さんにストレートネックが原因と言われたが特に治療もされなかったため来院。

実際の問診票より

原因として何か思い当たることはありますか?

ストレートネック

どのような時、どのような姿勢になると症状を感じますか?

パソコン、スマホ、手首を曲げる動作。

どのような時、どのような時が楽ですか?

なし。

その他症状

肩こり

その他情報

プロセスと結果

初回施術

視診と触診では、右仙腸関節の後傾変位と、背骨全体の硬直。肩甲骨が外側にスライドしているのを確認。

この日は骨盤、肩甲骨を正しい方向に戻し、ローテータカフ(腕を回すための筋肉)を調整し終了。

「痺れが軽減され、かなり動きやすくなりました!」と驚かれてました。

2回目(初回より7日後)

手の痺れは若干残るが前回より良くなっており、広範囲の痺れから、狭い範囲での痺れに変化。

今回は前回に引き続き同じ手法で調整。足が張りが気になるので膝下も調整して終了。

「手の痺れる感じがなくなり、楽な状態です!」とのことでした。

3回目(二回目より7日後)

今回痺れがいつの間にかなくなり、かなり良い調子。

背骨の可動域もかなりスムーズになり負担がかかりにくい身体になってきている。

「今回痺れがなかったので驚きです。ありがとうございました!」とのことでした。

患者さんコメント

担当者コメント

今回のケースは痺れの中でも、かなり年数がたっていましたので苦労するケースかなと思いましたが、ここまで症状が改善出来て正直驚きです。

Kさんの日頃の食生活や健康意識が味方になってくれたと思います。これからしっかりメンテナンスしていきましょうね。匂いフェチ仲間でもありますので、いつもお話が楽しいです!(笑)

お母様もぜひお持ちしておりますね!

水道橋・神保町の整体なら口コミNO.1「グリーン カ

〒101-0061千代田区三崎町2-22-8 梨本ビル2F