▼50代男性:耳鳴りと手の痺れ

▼来院動機

耳鳴り4年前からの耳鳴りで悩んでいて、なんとか改善できないかと思いネットで調べて来院。

▼実際の問診票より

▼原因として何か思い当たることはありますか?

仕事で強いストレスを抱えていたため。

▼どのような時、どのような姿勢になると症状を感じますか?

常に感じますが、日によって感じ方は違います。

▼どのような時、どのような時が楽ですか?

家にいると比較的楽です。

▼その他症状

左手にしびれを感じます。

▼その他情報

耳鳴りは高音、肩こりも慢性的にあり肩が上がりにくい

▼プロセスと結果

_DSC7144▼初回施術
視診と触診では、頚椎1番の変位と顎関節の前下方変位がみられ、これが耳鳴りのほとんどの原因と考えられた。他にも下部頚椎の後方変位と胸椎の後方変位、骨盤の後下方変位がみられ普段の姿勢が相当影響しているようでした。全体的に筋肉の硬直も強かったので時間をかけて調整していき頚椎と顎関節を特に集中的に調整して今回は終了。施術後『耳鳴りが半分以下に減りました!手にしびれも今は感じないです!すごい!』とおっしゃっていました。全体的に硬直がきつかったので好転反応が出やすいと伝え水分を多めに摂取してもらうよう指導。

▼2回目(初回より7日後)

前回施術後やはり好転反応が出て少しダルさは出たものの、その後がかなり体が軽くなったようです。今回も時間をかけて前回同様の調整を行い、施術後全体的に体も軽くなった。『前回も思いましたが、こんな軽めの施術なのになぜこんなに体が軽くなるのでしょうか?とても不思議です!だんだん良くなっている気がするのでしばらくちゃんと通います!』とのことでした。

▼3回目(初回より7日後)

耳鳴りももうほとんど気にならなくなって来た。肩もだいぶ上がるようになって来たので、負担を減らすように徐々にポイントでしっかり調整。『ここに来るたびに体が軽くなるので今はここに来るのがすごく楽しみです!もっと早く来ればよかったです!』とのことでした。
▼現在

現在はまだ耳鳴りは出るものの、頻度も程度もかなり減ってきている。肩もどこも引っかからずに回るし実は言っていなかった膝の痛みも改善していたとのことでした。顎関節と頚椎の変位はまだあるのでもう少し回数はかかると思いますが今後もいい結果が期待できそうです。

▼患者さんコメント

カイロプラクティックは初めてだったので初めは怖かったですが、ここはバキバキしないしむしろ気持ちがいい?くらいの施術でした。受けるたびに体も軽くなるし主訴以外のところもしっかり見てくれたのでとても満足しています。耳鳴りもしびれも軽くなり今後もメンテナンスでも継続してお世話になりたいと考えておりますので、よろしくお願いします。

P1130218▼担当者コメント
高音の耳鳴りは神経系の影響が強いので、改善にはどうしても時間がかかります。当院では症状をみるのではなく、普段の生活で崩れてしまったバランスをその個性に合わせて整えることによって全ての人に備わる治癒力が正しく発揮され症状が緩和されていきます。その差もさまざまで今回のように早い段階で変化が見られるケースもあれば、回数がかかるケースも多々あります。その差は症状が出ている期間(神経圧迫が起きている期間)が長ければ長いほど正しい状態に戻る期間もかかってきます。それは脳の問題(脳の可塑性)もあるので、なるべくはやい段階できていただけるとより早い改善が可能になると言えるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加