▼80代女性:2ヶ月間曲がりっぱなしのばね指

▼来院動機

ばね指2ヶ月前から左手の薬指が動かなくなり、指を少しでも動かそうとすると激痛が走っていた為、整形外科に行ったが『手術してもいいけどもう歳も歳なんでリハビリと湿布で少しずつ動かしていくほうがいいよー』と言われ、全然信頼できないので病院に行くのはやめて娘の紹介で当院を知り来院。

▼実際の問診票より

▼原因として何か思い当たることはありますか?

特に思い当たりません。歳のせいでしょうか

▼どのような時、どのような姿勢になると症状を感じますか?

一寸でも動かすと痛いです

▼どのような時、どのような時が楽ですか?

特にございません

▼その他症状

慢性的な肩こりや腰痛

▼その他情報

妹さんも数年前にばね指になり手術をしたがあまり変わっていなかったので、手術はしたくない・

▼プロセスと結果

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▼初回施術
視診と触診では、下部頚椎が後方変位していて、骨盤も後傾気味だがこれは加齢による体の変化なので骨盤は大きく調整せず、骨密度などを聞いた上で胸椎と下部頚椎を軽めに調整し1回目の施術は終了。
終了後なんと2ヶ月間曲がったままの指が8割ほど伸び『あらま!指が動きます!少し痛むけれどこんなに指が動いたこのに感動すると思わなかったわ!こんな素敵な治療法があったなんて知らなかった!先生ありがとうございます』と正直私自身も奇跡のような変化に驚きました。2ヶ月間曲がりっぱなしだったので関節部分が絆創膏をしばらく巻いた後のように白くなっていた。3日後にまた見させてくださいとお伝えし終了。

▼2回目(初回より3日後)

ちょっと痛みも可動範囲も戻っているだろうなと思っていましたが、来院されるなり受付のスタッフに嬉しそうに普通に動く指を見せながら『先生!全然痛くない!指もほとんど動きますよ!』と言いいながら笑顔で施術室に入ってこられました。娘さんも『親戚一同本当にびっくりしました!これだけの長い期間母の指は曲がったままだったので歳だししょうがないと言っていたのですが、まさかこんな早く治るとは思っていませんでしたので、今もただただ驚いています!』本日も前回同様に下部頚椎調整をメインで行いました。白くなっていた関節部分も元の状態に戻っており、指も全然動いているのでどの指がばね指だったか一瞬わからなかったほどでした。
肩こり等も少し楽になったそうで、今後は肩こりと指の経過を診ることで合意しました。
▼患者さんコメント

こんな奇跡のような治療法があったなんて知らなかったです。カイロプラスチック?カイロプラクティック?未だによくわかんないけどとにかく私の指を救ってくれたのは間違いなく黒木先生のおかげです。痛くもないし、むしろこんなに気持ちいいのに良くなるなんて、ほんと素敵な治療方法ですね。これからもよろしくお願いします。

▼担当者コメント

P1130218今回の症例はまさに人間の持つ自然治癒力がもたらした奇跡と言えるでしょう。主訴の指に触れることなく、背骨がずれて神経圧迫を起こした影響で全ての人に等しく備わる治癒力が低下し症状が起こります。カイロプラクターはその神経圧迫を取り除き、本来の治癒力を引き出すのが仕事です。決して私が治したわけではなくその人の治癒力で治したと言えるでしょう。今回は人の体の素晴らしさを改めて感じさせていただきました。今後もよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加