▼30代女性:頸椎ヘルニアの改善

▼来院動機

Exif_JPEG_PICTURE

半年前から両腕のシビレと首に痛みを感じていて、病院では「首のヘルニア」と診断されました。

治療を受けていたが改善が見られず、症状がキツクなる一方だったので職場の近くでHPを検索して来院しました。

▼実際の問診票より

▼原因は何か思い当たることはありますか?

会社の机とイスが合っていないので、常に首肩には負担がかかっていると思います。

病院で週に2回、首を牽引していたのですが、それから症状がきつくなってきました。

▼どのような時、どのような体勢になるとで症状を感じますか?

シビレも痛みも常に出ています。

▼どのような時、どのような姿勢が楽ですか?

大きな変化はありませんが、寝ている時の方が比較的楽です。

▼その他症状

特になし。

▼その他情報

病院でけん引療法をする度に貧血になったり、日常には目まいや立ちくらみなども起こるようになり、結局4カ月の時点で自分の判断でリハビリを中断。手術を勧められたが保留にした。

▼プロセスと結果

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▼初回施術

首よりも股関節や骨盤に硬さが見られ、右肘や後頭骨の動きが悪かった。

骨盤から順に施術していくと、その時点でしびれが緩和。

後頭骨の歪みを調整した所、ふらふらだった歩き方がスムーズになり、めまいや立ちくらみは消失した。

整形外科で原因とされていた首は、触診して問題がなかったのでそれ以上調整はしなかった。

本人は原因が首ではないことに驚き、「初回の施術でめまいと立ちくらみが無くなるなんて凄いです先生!」とコメントを頂いた。

▼2回目:(初回より4日後)

初回終了時より少し状態が戻るものの、それでも10のうち5くらいとの事。

しびれは軽減したがまだある。

目眩や立ちくらみ、歩行時のフラフラ感はありません。

ただ、初診時よりも首の痛む箇所が絞れてきたとの事。

こめかみに少し違和感があったので再度調整。

2回目の終わりは残り2、3と言った所。

肩が巻き込むクセがあるようなので、ストレッチの指導を行った。

「施術を受ける度に身体が楽になっているので、本当に助かります!」と喜びの言葉を頂いた。

▼3回目:(2回目より10日後)

この前教えた肩のストレッチを一生懸命実施してくれたおかげもあって、

前回よりも良くなっていました。

しびれや首の痛みは寝起きだけ。その他はあまり気にならなくなったとの事。

施術は前回の施術に加え左の足関節を調整。

首の痛みとシビレがなくなった。

身体がすごくスッキリしていると喜ばれていた。

▼4回目:(3回目より2週間後)

シビレも痛みもまったく出ていない。

すごく調子が良い。

安定してきたので、このままメンテナンスに切り替えた。

▼現在

症状も全く出ておらず、月に1回のメンテナンスで来院されている。

▼患者さんコメント

まさか首ではなく、身体の歪みが原因だったとは思いもしませんでした。

たった4回の施術で良くなったので、最初から病院へ行かずにここに来ればよかったです。

先生のおかげでストレスなく生活を送ることが出来ています。

先生、ありがとうございました!

▼担当者コメント

IMG_3547良くなって本当に良かったですね!

一言でヘルニアと言っても、原因は人それぞれなので、

そこさえしっかり分かれば、良くなるまで時間は全然かかりませんよ。

これで、趣味のフットサルにも没頭できますね。

なにか困ったことがあれば、すぐに相談してくださいね。

頚椎ヘルニアについて詳しくはこちら

頚椎ヘルニア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加